« quiet night(前編) | トップページ | quiet night(後編) »

2011年11月 4日 (金)

quiet night(中編)

10/30(日)。

まだ気分は土曜日のまま。
夜更けというより夜明けまでテレビをつけっぱなしにしていると、NHKですごい映像が流れた。

空間が、雲と大地によってきれいに挟まれている。
重々しい雲もまるで地上のようで、どちらが上で下なのか分からなくなるような景色だった。

小さなホテルの一室には子どものときの記憶がたくさんある。

旅行好きの親父と泊まったホテルの記憶。
空気が乾燥するとすぐに僕が風邪を引いて咳が出るので、ユニットの浴槽にお湯を張って、扉を開けたままにする。

親父がやることのまんま同じことを今の僕もやる。

日頃はうるさいと言って絶対にやらないテレビの大音量も、日曜日と旅行先だけは許される。
そのときだけの開放感。

小さ頃は知らないところに行くのがあんなに嫌だったのに、この歳になってみると、当時親父の考えていたことが少し理解できるような気がする。

ついでにいうと、車に乗りながら音楽を聴くことも大嫌いだった。
ビートルズなんかがかかると、即車酔いだ。

ラヴェルとワーグナーは僕の記憶によると、そんなドライブのときにはじめて聞いたような気がする。
何か別の乗り物に乗っているような感覚になって、それが味わいたくて、その後何度もあれをかけてくれと頼んだ。

今ではまるで親父と同じように、音楽を聴きながら車を飛ばして茨城まで出てきた。
似ているなとも思うし、あんな風に偉大な存在に自分はなれないと思っていたら、いつの間にか寝ていて夜が明けた。


現在住んでる世田谷は比較的に朝は静かだが、古河の朝はさらに静かだった。
日曜の朝、仮面ライダーがドタバタと怪人と格闘している。


みんなで朝食を食べて、昨夜やりっ放しにしてきたオチャノバの片付けに向かった。

10時。
のんびりみんな集まって、片付け開始。
人数いるとあった言う間に片付いてしまう。

マスターの須藤さんがコーヒを淹れてくれた。
これでようやく一息ついたと言った感じ。


夕方の入り時間までは何でもできるほどの十分な時間があったので、貸し自転車を借りて大きな公園にみんなで遊びにいくことにした。

田舎は道も広いし車通りもさほどでもないから、さながら自転車暴走族。
心が躍った。

Securedownload1
自転車に乗る姿がヤンキーだと。
ふんっっ。


公園は思った以上に広かった。
のんびりと歩きながら、昨晩のことを考え、また今晩の演奏について考えていた。


僕はもはやどこに行っても音楽を切り離すことができなくなっている。
僕と僕の作るもののどちらが重力でどちらが遠心力かは分からないけども、二つの関係はラグランジュポイントのようで、均衡が崩れればその中心に位置する自我が崩壊しそうだ。


”作り、人に伝える”ことは、僕が健康的に活動できる原動力になっている。
待っている人がいるから、這ってでもそこに行こうと思う。
シンプルなエネルギーのフィードバックだ。


辛気くさい顔をしていると何かとみんなに心配されるので、アスレチックで遊んでみた。
実は、大好きだ。

436672632





公園には手押しのポンプもあった。
実際に水も出る。
昔はばあちゃんのうちのそばにあって、夏にはそれで水の掛け合いをやった。

436683568
こんなに足をあげなくても、簡単に押せば水は出る。
ちびっこのちはっちは子ども仕様ということだろう。

436703968


大人になってから、こんなふうに”みんなで遊ぶ”ということが減ってしまっていくものだけど、僕は逆のようだ。
たくさんの人とお喋りするように、遊ぶようになった。


人は遊びの中で知恵をつけるそうだ。
楽しむためにはどうすればいいか、仲間との駆け引き、ときには冒険のように危険と好奇心に胸を踊らせる。
そこにはたくさんの能力向上要素が含まれていて、遊べば遊ぶほど、コミュニケーション能力と豊かな発想力がつくのだということだ。

現状、多くの子どもがこれに逆行している。
何とも痛ましい。


演奏も、音楽もそう。
くそまじめにやってたって何も生まれない。
たくさんのものを飲み込み、挑戦して、自分に一番あったものを磨き上げる。
それはさながらゲームだ。

新しいルールを自ら作り、仲間とともに完成へと導く。

僕らは遊びの途中。
”〜〜みたいなもの”は絶対に作らない。


夜の演奏の不安が戻ってくる。
ほとんど無名の僕らにどれだけの人が興味を示してくれるか。

異形の表現はどこまで受け入れられるのか。

自転車に乗ってオチャノバに戻る。


|

« quiet night(前編) | トップページ | quiet night(後編) »

音楽」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.f.cocolog-nifty.com/t/trackback/482886/42842037

この記事へのトラックバック一覧です: quiet night(中編) :

« quiet night(前編) | トップページ | quiet night(後編) »