« 身にまとうべきもの。 | トップページ | 蟻の足音 »

2011年6月12日 (日)

鈍い炎

6/11。
業火。

人には生まれつき7つの大罪があるというが、そのうちの2つ、憤怒と矜持にまみれている僕は大悪党ということになる。


cubic starの今後の動きのための事務所ミーティングに出席した。

一体どこまで芸術を貶めればいいのか。
幼稚な表現を金づるにして、分かりやすいという言葉を笠のように着て、そんなに馬鹿を蔓延させたいのか。


プライドとはなんなのだろう。
憤怒の矛先はどこか。


彼らは、音源の大量セールスが夢だといった。
そして、僕に夢を持てという。

馬鹿な。
夢がないのはどちらか。


歩く死体のようなメジャーに対する大反攻勢力を作ることが僕の夢だ。
彼らにとって獅子を食い殺す身中の虫となるのが夢だ。

僕の作る音楽は業火だ。
プライドと、怒りと、ひとかけらのぬくもりの業火。

その業火でもって、僕もろとも腐臭まみれの死に体を消し炭にしてやる。

僕を否定するならそれでもかまわない。


そう思わずにはいられなかった。


一体、なぜ、こんなにも嫌悪感を覚えるのか。
どうしてこうまで嫌いなのか。


高い理想を掲げることもなく、大義名分もなければ、哲学もない。


全てが僕の考える通りになれといってるんじゃない。
全てを、音楽という芸術を丸々全部を、産業廃棄物にしないでくれといっているのだ。


周りにそれがあふれるほど、僕は己に火をくべなければならなくなる。
自分自身をも焼き尽くす炎になると分かっていても、だ。


|

« 身にまとうべきもの。 | トップページ | 蟻の足音 »

音楽」カテゴリの記事

コメント

メジャー、マイナー関係無く大好きな人の音楽を楽しみたいだけよ。

投稿: よしえ | 2011年6月15日 (水) 00時14分

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.f.cocolog-nifty.com/t/trackback/482886/40361299

この記事へのトラックバック一覧です: 鈍い炎:

« 身にまとうべきもの。 | トップページ | 蟻の足音 »