« VS | トップページ | ただいま調整中。 »

2011年5月26日 (木)

白黒

己の弱さを知っていながら弱さに甘え、己では何もできないことを知っていながら己を何者かに仕立て上げる。
”安定”の笠を着て、堕落を覆い隠す。
長いものに巻かれることがステータスだと思い込み、ぶくぶくと欲望だけを太らせる。


人にとって生きる意味が単なる暇つぶしか、馴れ合いだというなら、僕のこの怒りの矛先は一体どこなのか。

往々にして、僕らはどんな悪環境にも慣れてしまう。
慣れは安定を生む。

それでいいじゃないか、何も問題ないじゃないか、と。


僕にはそれがない。
僕には、僕が安定できる場所などない。

道に足を一歩踏み出すことも、自分の住まいに足を踏み入れることも、僕にとっては同じ。


安らぎの場所は、いつからかなくなった。
捨てたのかもしれない。
欲しいものが、”安定感”ではなくなったのだ。
進化とスピ−ド感と刺激に飢え、意識に従順になった。


全て、スローモーションのように見えて、あまりにも遅すぎて、何もかもがもどかしい。

寝ることより休むことより、立ち続けて動き続けて考え続けて、何よりも誰よりも先に先に行きたい。

誰もついて来れなくても、誰が無理だといっても、僕は独り、前進することを望むだろう。
それは間違いなのだろうか。
エゴなのだろうか。


アイディアに満ちた先駆者は、心優しき革命家は、一体何を夢見たのだろう。
どんな孤独に耐えたのだろう。


矛盾した自分自身は葛藤。

白と黒が混じり合わない。
愛と憎が混じり合わない。


|

« VS | トップページ | ただいま調整中。 »

普段」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.f.cocolog-nifty.com/t/trackback/482886/40145719

この記事へのトラックバック一覧です: 白黒:

« VS | トップページ | ただいま調整中。 »