« 寒空の下の巻きたばこ | トップページ | draw »

2010年12月 8日 (水)

演奏屋vs音源屋

最近、僕、すっかりいろんな場所で暗躍しております。

で、今日はパンノートマジック(PNM)という、スティールパンを中心にした素敵バンドの5周年ワンマンライブで使われる入場のSEをミックス、マスタリングするという仕事をしていたわけです。

ミックス、マスタリングは僕らのやってるレーベル”small finger records”で請け負っているのだけど、実際にやるのはmaikotobrancoのこうどうりゅうた長老と僕の、基本この二人の、自称最強タッグ!
これがまた、この二人でやる仕事が何ともいえず面白いわけだ。
人には見せられない、悪行の、、、あ、違う、技の数々。

大迫力の音源の出来上がり〜、と相成るわけである。


そんなわけで、PNMのSEは、そりゃもう何十人掛かりでやってるようなど迫力のお祭りサウンドに仕上がった。

こちとら音源制作屋!
生音には負けんぜっ!!


さぁ、PNMがこの入場SEとどう戦ってくれるかは、ライブで見るしかないぜ!!
このバトル、見物だっ! 必見っ!
どうするPNM、どうなるPNMっっ!!?


12/11(土)
PNM@横浜thumb's up
PNM

|

« 寒空の下の巻きたばこ | トップページ | draw »

音楽」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.f.cocolog-nifty.com/t/trackback/482886/38006793

この記事へのトラックバック一覧です: 演奏屋vs音源屋:

« 寒空の下の巻きたばこ | トップページ | draw »